みかんと一緒☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ほかほかのアツアツ。

<<   作成日時 : 2005/03/11 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

最近めっきり春めいてきたものの、昨夜から降る雨のためか今日は少し肌寒かった。


天気の良い日は、2階西側に位置する ”男子寮” (みかんとまろの部屋) が一番温かいため
みかんは日当たりの良い自分のケージの中で
まろは (ケージが日陰になるため) ケージから出してもらい部屋の好きな場所でと
2匹揃って脳みそ茹だった 駄目猫 になりつつ昼寝をしているけれども
今日は日光も当たらないから、まろを1階のリビングに降ろしてもらって少々早めにみかんを放牧。


みかんとまろが仲良くなってくれれば、2匹一緒にケージから出して遊ばせてやれるのに
なんていってもこいつら 相変わらず仲悪い のでそれなりの下準備が必要。
いちいち手間かかって仕方ないから早いとこ和解してくれい。



肌寒いとはいえ、暖房器具が必要な程の冷え込みじゃなかったから
暖房ナシでみかんを放牧しておいたはずが、いつの間にやらコタツが点いていた。
日が沈みかけてひときわ冷え込んで来たため、相方みんみん☆が点けてやったらしい。

男子寮内の主力暖房器具は熱効率の良い石油ファンヒータ。
しかし、寮の住人の中に センサ噛むバカ が居て危険すぎるため
基本的にヤツが出てると使用不可。

電気コタツを導入した当初も、電源コードがもれなく噛まれかけてたものの、こちらは早期に
コタツの櫓や脚の部分に穴を開けて、内部の空洞にコードを通すという上級テクで対応済。
(対応実施者は毎度おなじみ相方みんみん☆)




さてさて、コタツを点けてやって数十分。
みかんの様子を確認すべく男子寮を覗いてみると、どうやらコタツに潜り込んでるご様子。
コタツに近寄り布団をめくってみたら、みかんが寝そべっていた場所は



赤外線照射部の真下。



触ってみると ほかほか どころか アツアツ でした。
どこから見てもあきらかな耐熱温度オーバー、内蔵だってじっくり煮込まれてございます。
大丈夫なのかコイツ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ネコは低温火傷はしないのでしょうかね???
脱水にもなりそう。。。(-_-;)
kinta
2005/03/12 00:52
※kinta様
 密着してない&コタツの設定は最も低い温度にしてあるので
 低温やけどの危険性はないと思いますが、脱水は‥否定できない(汗)

 遊びの時間が終わってケージに収納すると凄い勢いで水飲んでます。
 出してる途中もケージの扉は開けたままにしてあるんだから
 喉乾いたらもっとこまめに飲みに戻ってくれ(願)
むぅきち
2005/03/12 01:01
ちゃんと水飲むだけいいですよ〜
うちなんか・・・
何をか言うまい(溜息)
こだま
2005/03/12 10:27
遠火の弱火で手間と時間をかけてじっくりトロトロ煮込んだシチュー。
・・・・ネコニクの(爆)。

話は変わりますが、つい先程我家のメイが外からジャンプ一発家の中に
飛び込んで来たと同時に母の姿を見て、『キキキッ』と止まりました。
Tom&Jerryの○ムのように・・・
4本脚でブレーキかけて身体が斜めになってる生猫を初めて見ました。

あきぷ
2005/03/12 10:56
ねこってあたたかいとこっていうか、
ザ☆ガマン!大会 とか、そうゆう部類なのかなぁ・・・?(笑)
ちょうどいいところ いい温度 って感じじゃなく
こたつの中で、お腹向けて、足広げて寝てると思ったら、
よたよた。。。っと弱弱しく出てきてバタンと倒れる・・
そんな頑張ってどーするんだっ!ていつも思うけど
人間のサウナの「もうちょっともうちょっと」みたいなものかなぁ
マーブルはそんなに考えてないな・・

ただ入ってる、あったかいあったかい 
うぬぬ?あついなぁ・・でも気持ちいいし
のんびりしてたら・・ゆでネコ (にゃんま〜の寒い、一人芝居でした。)
にゃんま〜
2005/03/12 12:30
※こだま様
 千尋ちゃん、スープでも苦手みたいですもんね(涙)

 みかんの鼻先にそのスープを置いたりしたら1リットルだろうが
 1ガロンだろうが飲み干すと思います。
 ああもう、分けられるもんなら分けてあげたい‥こいつの食い意地っ。
むぅきち
2005/03/12 14:34
※あきぷ様
 そうそう、遠赤外線効果でお肉の中までじっくりジューシー。
 しかし喰うともれなく”噛み付菌”に汚染される凶悪な一品。

 それにしても、さすがは(臆病者)女王様メイメイ。
 常に見られる側であることを意識しておられるのか
 不測の事態でさえ、ポージングに余念が無くていらっしゃる(爆)
むぅきち
2005/03/12 14:40
※にゃんま〜様
 ちゃんと上半身を出しておく、正しい入りかたをしてる猫はごく少数。
 たいていはコタツの中に全身まるまる入り込んで
 ”蒸し猫”、”茹で猫”、”駄目猫”のオンパレード(嘆)

 辛くなってきーたーら、ちょっと出てきて一休み って言うじゃなーい
 でもアンタそこから出てきた時には
 どこから見たって ”手遅れ” ですから!!!
 残念っっっ!!!!!!!!!

 以上、ギター侍こと波田陽区のゴールドディスク受賞記念でした(笑)
むぅきち
2005/03/12 14:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほかほかのアツアツ。 みかんと一緒☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる