みかんと一緒☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 今更薔薇の館。 【ジェイエイさんち訪問  その五/コメ更新 01/20】

<<   作成日時 : 2009/01/17 02:06   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 9

この勢いなら‥‥この勢いなら、書ける!!!(何)

ちょっと気を抜くとまた止まってしまいそうで怖いので (いやもう本当に)
息切れに気付かない位の勢いでガガガッッッっとキリ付けにかかります。
ええ、強気です。


記事分の画像updateも完了済だし♪


ここまで強気発言しておいたら、もう後には引き下がれません。
だがしかし‥‥引き下がれない筈なのに引き下がっちゃうのがワタクシです。
引き下がった挙げ句、そのまま休眠状態に入っちゃうことも間々あり。
こんなことだからネコバカさん絡みのイベントとかにひょっこり顔出したりすると


ああ〜〜〜っっっ!!!

むぅきっちゃん生きてたー!


なんて指さされたり、駆け寄られたりされてしまうんですね。 うふふ(実話)






さてさて‥‥お腹も膨れたし、ジェイエイさんのメイド服姿も堪能したし

そろそろ出ましょうか、外に

記事書いてる本人もウッカリ忘れかけてましたが
今回のオフ会のお題は 「薔薇を愛でる会」
嗚呼それなのにそれなのに‥‥もう4回分も記事upしておいて
薔薇が登場した写真と言ったら、ホンの1回こっきりこの時 ↓ だけ。


それも半年以上前の記事‥‥(遠い目)


うん‥‥確かに写真には写ってますけどメインじゃないですね。 薔薇。
あくまでも ”お庭全景” みたいな感じのショットだしね。
ていうか、そのつもりで撮った写真だもんね。
で、これが載ってから半年間以上全く音沙汰無しだなんて
まさかの扱いに薔薇も涙目ですよ、きっと。


書いてる本人も涙目になりそうですが


そこを ”ぐっ!” と堪えて(?)続き行きます!!!!!!!






ジェイエイさん宅のお庭は、本当に花一杯♪♪♪
中でもひときわ存在感があったのは、やはり薔薇!!!
割と離れたところでも華やかな香りが漂ってきました (^−^〃)
ジェイエイさんの 『差し木用に切っていって〜☆』 とのお言葉に甘えて
皆さん、ハサミ片手に真剣な面持ちで良さそうな枝を選びにかかります(笑)
薔薇以外にも、ゼラニウムやオリヅルランなどが人気高かったかな♪

【オリヅルラン】

オリヅルランは毒性がないとされることから、猫草(=イネ科の燕麦(えんばく))の
代わりになると言われ、愛猫家さんに人気がある植物です
ただ、最近ちょっと気になる記事を見てしまい‥‥ (情報源は獣医師診療日誌)

http://www.animal-k.com/diary24.htm ←ここの上から3つ目に書いてあります】

別のサイトでは ”大量摂取すると中毒症状を起こす” みたいなことも見かけましたが
明確な記載をしてあるところは見つけられませんでした
もし何か詳しい情報お持ちの方が居たら教えて下さい m(_ _)m


花百景♪♪♪♪♪
※ 正面から見ると本当に絵画のようなお庭です♪


女性陣が、どの枝にしようか真剣に吟味しているその時‥‥
お子様がたは、お庭の石を無心に積み上げる遊びに興じていました。
彼らの価値観で行くと

石ころ遊び >>>>> 【越えられない壁】 >>>>>> 薔薇 みたいです(笑)

まぁ、まだ小さいし、男の子だし、無理もない (^^;)


綺麗だな〜♪
※ 窓にかかる薔薇は童話の挿絵を思わせます


個人的にこのショットがお気に入り♪
壁一面の薔薇+窓って‥‥まるでどこかのお城みたいだ♪♪♪
棚に絡ませるのとかと違い、ツルバラを壁面に這わすのは大変なんだそうです。
ジェイエイさんの頑張りあってこその素敵な光景という訳ですね (^−^〃)






当日の天気予報は確か雨だったはず。
けれども皆の 怨念 祈り が天に届いたのか、オフ会の間中どうにか持ち堪えてくれました。
おかげて皆さん、思い思いにお庭を散策しながら花を愛でたり、花がら摘んでみたり(笑)


花が小さいから摘んでも摘んでも(汗)
※ すごく良い香りだったハゴロモジャスミン


ジェイエイさん宅の庭には、お花だけじゃなくてひっそりと野菜達も育っていました☆
上の写真に写っているハゴロモジャスミンから視線を下に落としていくと‥‥


ウッカリしてると見逃します
※ ショウガ?? ミョウガ???


ショウガ(生姜)とミョウガ(茗荷)の葉っぱはとてもよく似ていてぱっと見判りません(汗)
でも確か‥‥生姜の古株を育てて花を観賞用に‥‥って聞いたことあったから
多分これがそうなんじゃないのかな???
生姜の後方には、アスパラガスやアロエベラが ”わきゃわきゃ” 発育中♪
他にも、おうちの周りをぐるっと一回りしてみると


夏の収穫が楽しみですねぇ
※ 一番手前はスイカ、奥の方にキュウリやナス


通りから目立ちにくいような所で夏野菜が育っていました。
決して大きな面積を使っている訳ではないけれども
限られたスペースを使って、効率良く家庭菜園されてるなーって感じでしたよ♪♪♪





多くの方が差し木用に薔薇やゼラニウム等を持ち帰っているのを見て
釣られてついつい、自分のお持ち帰り用を作ってしまった奴が居ます (^^;)ゞ



※ ツルバラとローズゼラニウムと(目立ちにくいけど)サフィニア


ツルバラは庭のどこに植えたらいいか悩みそうなので観賞用。
ローズゼラニウムとサフィニアは差し木用‥‥のつもりだったんですが‥‥
ガーデニングは超ド級の素人なワタクシ
どうせ挿し木するならジェイエイさん一押しの メネデール (植物活力素) を買ってきて
もっと元気になってから挿し木しよう!!! と思いたったは良いものの
メネデールを買いそびれてる間に、すっかり挿し木の時期を逃してしまい
食卓観賞用と言い張ったとかなんだとか(涙)

けど、当初の予想より遙かに長持ちしてくれて(特にローズゼラニウム)
可愛い姿と良い香りを長期間楽しませて貰ったので、結果オーライかも♪♪♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オリヅルラン安全神話崩れる?
猫には安全と言われているオリヅルラン。 ...続きを見る
ジェイエイの部屋
2009/01/19 14:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ
むぅきっちゃん、連続更新してる〜ぅ!
(って、そこかよっ?)

いやいや、違う視点のオフ会記事、
それも長期連載〜!\(^▽^)/
おもしろくって最高〜♪
ジェイエイ
2009/01/17 10:27
面白さもそうなんですが
オリヅルラン情報に
ビックリです!!
うわ、中毒起こすことも
あるんだ!!
知らなかった・・・。
つか、こういうのって難しいですよね〜
うちのゆずごん、仔猫の時に
玉ねぎ入ったリゾットをフライパンから
大量に食してたけど
なんともなかったし。
(いや、だから平気、て
 意味ではなく、もちろんその後
 めちゃくちゃ反省して注意してますが)
とりあえず、薔薇が咲くのが先か
記事終了が先か
楽しみに拝見しております。
しゃけ
2009/01/18 00:20
※ジェイエイ様
 >(って、そこかよっ?)
 いやいやいやいや!!!!!!!!!!
 大事! すっごく大事ですからそこ!!

 本当に‥‥ねぇ‥‥
 この長期連載をジェイエイ宅訪問してから
 すぐに更新出来たらどんなに良かったか(涙)
むぅきち@家主
2009/01/18 02:38
※しゃけ様
 そうなんですよー!!
 いやでも、オリヅルランを見る限り
 ”食用に向かない草っぽいな”と思ってたので
 前々から気にはなってたんです‥‥って
 おまえは山羊か何かか←自分ツッコミ
 いや、ワタクシ小学生の頃
 文字通り”道草喰っちゃう”子供だったんで(汗)

 オリヅルランの毒性については
 どういうことなのか明確に判らないんですよね
 人の場合の”牡蛎を大量に食べるとあたる”的な感じで
 少量なら別に全然問題ないのか
 症状が出ないだけで、実際は問題なのか‥‥みたいな
 詳しいことが知りたいのに見つからない(><。)

 あ、何気に最後の3行で
 プレッシャーかけられてる
むぅきち@家主
2009/01/18 02:50
あれからオリヅルランの毒性の記述を
あちこち探してみたけど、
やっぱり見つからない。
あ、もちろん記事に記載の診療日誌は見たよ。
中毒症状が出る場合もあるってことだよね。
一般論をもとに、「オリヅルランは猫さんが食べても
大丈夫!」と記載してしまったこと。
なんだかとっても後悔〜
うちでは日々食してるけど、まったく異常はなかったし。
もう少し調べてみるね。
いい情報をありがとう。
ジェイエイ
2009/01/18 08:54
オリヅルランの記事でトラバしました。
ジェイエイ@事後報告
2009/01/19 16:24
※ジェイエイ様
 そうなんですよ‥‥見つからないんです
 オリヅルランの毒性に関するような記述
 とは言え、あんな記事(診療日誌)見ちゃったら
 気にせずには居られない〜(涙)
 ジェイエイさんは株分けも沢山してるから
 こんな記事見たら余計気になりますよね

 ミューちゃんは食べまくってても平気みたいだし
 やっぱり個体差とかもあるんじゃないかと
 今後参考になるような記事があったら
 また連絡させていただきますね

 あ、それとトラバありがとうございました☆
 今更昨年5月の記事なんて
 リンクから飛んできた人達もビックリだ(爆)
むぅきち@家主
2009/01/20 01:43
むぅきちさんが生きてて良かったです。
違う視点からの訪問記おもしろかったです。
オリヅルラン大量じゃなければ大丈夫なのかな。
いろいろな情報があふれているから
戸惑いますよね
ぽてと
2009/01/20 13:10
※ぽてと様
 はい、生きてました〜♪(^^;)ゞ
 このところ更新されてないmyブログを見るのが怖くて
 あまり見ないように避けて通ってたら
 スパムがいっぱい湧いててかなり悲惨な光景に 

 オリヅルランについて検索してみると
 猫草の代わりに使ってる方も多いんですよね
 これだけ広まってるんだから
 もっとちゃんとした記述があっても良い筈なのに
 これ!って情報がないので戸惑う人多い気がする
むぅきち@家主
2009/01/20 14:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今更薔薇の館。 【ジェイエイさんち訪問  その五/コメ更新 01/20】 みかんと一緒☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる