みかんと一緒☆

アクセスカウンタ

zoom RSS コトの顛末。

<<   作成日時 : 2005/07/03 03:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日の夕方。
「今回の通院は見送ることにした。」 と書いたその記事をupした矢先にノエルが吐いた。


今回は、またもや夕食前の毛玉ゲロッパだった。
だからどうしてそういうタイミングでゲロッパする〜(泣)

嘆いていても仕方ないので、今度こそついに 病院行き決定

相方みんみん☆が、お出かけ用キャリーバッグにノエルを詰め込んで、出発準備OK。
ノエルは大人になってもそれほど体が大きくならなかったので
仔猫時代に使っていた小型のバッグを、未だに継続使用中☆


部屋を出る時から診察開始までずーーーーーーーーーーーっと鳴きっぱなしだった姿を見て
やっぱりこいつは部屋から出ること自体、ストレスになるんだなーと実感。
ペットショップで育ったからか、昔はちょっとやそっとのことには動じないコだったけれども
それから数年、ほとんど外界に接することなく過ごして来たんだから仕方ないか。



結局、胃腸の動きが悪いということで 胃腸薬 を処方されてきた。

グルーミングで飲み込んだ毛が、胃壁などに貼りついて消化を妨げているのではのこと。
毛球症 (毛玉づまり) とは違って、なかなか吐き出したり排泄したりできないらしい。
そんな訳で、ノエルのゴハンは昨日の夕食から 食前30分に飲み薬 付。
これでなんとか本調子に戻ってもらいたいもんである。



それはそうと、避妊手術前は 2.1kg 〜 2.2kg 前後をゆらゆら漂っていたノエルの体重。
術後、目に見えて増した食欲の影響か 2.35kg に増えていた。
丸みを帯びてきたと思っていたのは、気のせいじゃなかったかー(泣)


とりあえず、薬を飲んでムカムカしていた胃腸のあたりがスッキリしたのか
昨夜からの様子を見る限りかなり元気そうで、よかったよかった♪
このまま早いトコ完全復活してくれるのを願うばかり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱり病院へ行ったのね。
お薬で元気になるといいですね。

やっぱりノエルちゃんも鳴くのねー。あれが辛くて、
つゆを病院へ連れて行けないの。
幸い家の先生は、様子を話すだけで薬を出してくれるけど、
はっきり「15歳過ぎたら、あとは飼い主の心が生かしているんですよ」って言うわけ。
それって、15歳過ぎたら死んでもいいのって言ってる事だから、
今の所は、元気で病院のお世話にならずに済んでいるけど、
イザという時なんだか頼りない気もするのよね…。
つゆ母
2005/07/03 23:39
※つゆ母様
 病院行きは本当に嫌がる子が多いですね。
 まずはキャリーバックに入っても平気になるまで慣らして
 普段から少しずつ外出させて慣らしてみれば良いのかもしれないけど‥
 なお。みかんは、一声も発さずにじっとしてはいるけれど
 やはり相当ストレス感じてるみたいで、固まってます(爆)

 病院の先生の発言はなんとも言えないコメントですねー。
 センセイ本人は悪気があって言ってるワケじゃないのかもしれないけど
 受け取る側によって色々考え込んでしまうような発言は
 できれば避けて欲しいというのが、飼い主側の本音かな★
むぅきち@家主
2005/07/04 16:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
コトの顛末。 みかんと一緒☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる