みかんと一緒☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ショコラ報告 : 虫下しジャーキー。

<<   作成日時 : 2005/07/29 13:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005年7月28日 午前4:00頃 むぅみん家 物置

相方みんみん☆が、夜中の1時か2時頃に半分くらい食べたと言っていた
深夜に与えた食事の (おそらく) 残り半分がエサ入れの中に残っていた。

トイレの中にシッコがしてあったので、シッコ玉を取り除きがてらショコラを撫でまくる。
それまでぐったり眠っていたのに、ちゃんとお座りしてスリスリ。
相変わらず人に触られるのが好きな子で嬉しいよ、ショコラ♪♪♪

どっかのバカは噛むからなっ!(嘆)

しかし、実を言うとおいらも相方みんみん☆も、ショコラのことでちょっとヘコんだ時などは
みかんの 天真爛漫さ に救われていたりするので、お笑い担当猫って意外とダイジ(笑)


ウェットティッシュや、汚れ拭き取り用のボディータオルで顔や身体の汚れを拭いたり
ひたすら撫でたりしているうちに、ショコラが残っていたエサを食べ始めてくれた。
エサ入れの隅の方の肉がまだ少し残っていたので、食べやすくしようと水を足したら
却って 見向きもされないことに なってしまい大失敗。

30分近く拭いたり、撫でたりしていただろうか。
さすがにショコラも疲れてきたのか本格的に寝る体勢っぽくなったので、終了。



2005年7月28日 午前09:10 むぅみん家 物置

朝8時頃に相方みんみん☆がショコラに 「おはよう」 を言いに行ったら
お座り & 声なき声でニャァニャァと催促されたとのことで、新しいエサを持っていく。
ダンボールハウスの中にあるエサの容器を見た限り、あれ以降は口を付けてないらしい。

徐々に気温が上がってきていて身体がしんどいのか、おいらが行った時には催促なし。
口元に持っていっても最初は食べようとしなかったので、いつものように撫でてやる。

そしてへそ天♪♪♪♪♪

ショコラも撫でられて嬉しいのかもしれないが、それ以上においらがシアワセ(悦)
背中の毛は少し汚れてバサバサになってたりするショコラだけど、お腹の毛はフワフワ〜♪


ん?
なんとなく腸がパンパンに張っているような気がする‥‥。
食べようという気はあるみたいなのに、このところ食べている途中で止まってしまうのは
ウンPが詰まってお腹がキツイからだったのか?
※ お腹の肉が全くないので、腹を撫でていると腸などの感触がはっきりと判る
  それでもショコラは喜んでへそ天になっているから、触られてイヤじゃないらしい




2005年7月28日 午前11:20頃 むぅみん家

「ショコラ、もしかして腸が張ってて食べる気が起きないのかも」
「どうする? いますぐ動物病院に連れて行くならまだ午前中の診察に間に合うよ」
「うーん‥もう数日様子を見ようと思ってたけど、脱水気味だし早めの方が良いのかな」
「じゃぁ用意するから」

そんな会話を交わし、相方みんみん☆がS動物病院 (最初にショコラを連れて行った病院) に
ショコラを連れて出掛けてくれた。
出掛ける前、ショコラをキャリーバッグにいれるのにひと苦労★
そうだよなぁ‥‥この入れ物には 嫌な思い出 の方が多いだろうし。
※ とっつかまって、車に乗せられて、しかも病院2連チャン‥‥etcetc

プラスチック製メッシュのカゴ型キャリーで、上部のフタを開閉するタイプなのだが
なにせ尻尾が真っ直ぐなうえとてつもなく長いので、なかなかフタが閉められない(笑)
隙あらば脱走してやろうというショコラを何とかなだめすかして、キャリーに収納完了。
車の助手席に載せたらずっと不安そうに鳴いていた。
頼む!!! 少しだけ辛抱してくれ〜っ (>_<;)


思っていたよりもだいぶ早く帰ってきたので、もしかしておいらの勘違いかと不安になったが
やはり硬めのウンPが出口付近にあったらしい。
病院では カンチョウ + 腹をぐいぐい押してウンを押し出し されちゃったとか。
ウンPを検査したら条虫が見つかったそうで、虫下し用のジャーキーを処方されてきた。
そういえば保護当日も、検査しようとしたけど採取出来なかったんだっけ‥。

脱水は起こしているけれど、食べて改善するのを待つというのが獣医師の意見。
S動物病院の先生は、「できるだけ自然の成り行きに任せる」 といった治療方針だ。
※ F動物病院の先生は、「説明後飼い主にどうしたいかを聞いてそれを優先」 な感じ
  ただしこれだと飼い主側にも相応の知識を求められると思うから、客によって対応異なるかも



ショコラ、車に乗ったり病院行ったりでさすがにぐったり。
疲れただろうから、病院から帰ってきてしばらくの間はそっとしておく。
夕方 a/d缶をかなり水で薄めた ”重湯” をあたえると半分くらい食べた。
残りは時間が経ってしまったので捨てて、新しく水を少なめにしたドロドロな状態の a/d粥。
粥の中には 例の虫下しジャーキー がコッソリ(?)混入。
‥‥‥‥なかなか食べない。

夜、相方みんみん☆がエサを交換する時にもまだジャーキーが残っていたので
口を開けさせて無理矢理放り込んでみると
『嫌です!』 とでも言わんばかりに ペッ! と吐き出したあとに自分で喰ったらしい(爆)


さすがむぅみん家。
病中の猫さえも笑いのツボは逃さない。



ショコラ‥‥まさかキミも元気になったらみかんみたいな アホアホ になるの?(汗)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
むしむしが、居たんですね..
弱ってる子になにすんだよ!てむしむしに言いたい。。
居なくなってくれて早く、食欲が戻るといいなぁ
うちの子もむしむし経験何度かあるんですが、
エサに薬まぶして一口食べて けっ って感じに食べませんでした。。
ジャーキーなるものがあるんですか・・・

みかんちゃん・・アホアホ、、、って(笑)
でもすごく、なんだか愛情感じる!


にゃんま〜
2005/07/30 01:48
※にゃんま〜様
 そうなんですよ。
 「貴重な栄養を奪ってんじゃねー!!!」と怒鳴りつけてやりたい。
 けれども瓜実条虫は蚤を媒介にして感染するから
 野良子さんをやってた以上仕方ないのかもー。
 ジャーキー、吐き出したあと即効喰ってたらしいんですけど
 口の中に入れてみたら意外と美味かったってことでしょうか‥?
 謎。
むぅきち@家主
2005/07/30 06:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
ショコラ報告 : 虫下しジャーキー。 みかんと一緒☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる