みかんと一緒☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 水ごのみ。

<<   作成日時 : 2005/06/10 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

某有名テレビ番組でも取り上げられていたことがあるけれど
猫が最も好む水の温度は 人肌程度 (=猫の祖先が狩りをしていた頃の獲物の体温) が
一般的ではないかといわれている。

確かに実家のメイは、玄関の餌入れの隣に常設してある水入れからは全く飲まず
庭の水槽の日差しで温まったみずだとか、風呂場で桶に入れてやったお湯だとか
そういった 温かめの水 ばかりを好んで飲んでいた。
※ 補足ですが、飲み水の容器がエサ入れの隣に置いてあることを嫌がって
  そこで飲まない猫というのも多いそうです
  できることなら彼女の水入れ、今の場所から移動させた方が良いのかもしれない‥
  (実家在住のあきぷ様、もし可能だったら水入れの場所を変えてみてやって下され)



こんな風にメイだけを見ていると、文頭の説が正しいのだろうとおもってしまうけれど
我がむぅみん家のノエル嬢を見ていると、そう断言するのも 「???」 となってくる。
なぜならノエルが好きなのは 水道から入れ換えばかりの冷たい水
「お水大好き」 で、体は小さいクセに3匹中1番の飲水量を誇っているノエル。
普段からよく水を飲むけれども、水を換えたばかりの時にはさらにスピードアップ。
みかんも、どちらかといえば変えたばかりの時の方が良く水を飲んでいる気がする。

ノエルもみかんも、水はペットボトルを再利用するタイプの給水器を
ケージの横に設置して与えているけれど、通常時よりも水を換えて間もない頃の方が
金属部分の飲み口から水を飲む時に発生する カンカンカンカン という
金属ボールの回る音が良く鳴っている (ようするにずっと飲み続けている) 。
※ うちで使っている給水器は、マルカン製の エコボトルトップ ← 下線部クリックでジャンプ
  なお、まろだけはどーーーーしてもこれを覚えてくれなかったため平皿使用中‥



猫の話題から外れるが、相方みんみん☆はあまり冷たい飲み物を飲まない。
ペットボトルのお茶類はともかく、ぬるいスポーツドリンクを平気で飲んでいる姿は
初めの頃かなりのカルチャーショックだった(爆)
最近はおいらも何となくその風習につられてしまい、通常時は殆ど冷やさないで飲んでいるが
(スポーツドリンクや炭酸系のペットボトルは、もともとあまり飲まない)
コップに注いだ時には 『これでもかー!!!』 と氷を入れ、キンキンに冷やした方が好き。

人間にも好みの差があるのだから、猫だってそれぞれ好みが違って当然なのかもしれない。
温かいの好きだろうが、冷たいの好きだろうが、給水器が苦手だろうがなんでも良いから
とにかくちゃんと必要分の水分を摂取して、毎日良いシッコをして健康でいてくれ〜っっっ☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水ごのみ。 みかんと一緒☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる