みかんと一緒☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 巻き込まれて災厄。

<<   作成日時 : 2005/04/21 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨晩、相方みんみん☆の手が真っ赤に染まる流血惨事が勃発。


おいらの後を付いて男子寮から廊下まで出ていたみかんと、パソコン部屋にいたノエルが
パソコン部屋と廊下を隔てる障子越しにちょっかいを出し合って遊んでたときに
ふとしたはずみで障子が ノエルの通過可能幅 (約4cm〜5cm) まで
広がってしまい、ノエルがみかんと追い駆けっこを開始。


未だに他猫とのケージ共同生活が苦手なみかん。
体格差がさほどないまろなら、万が一本気のケンカになったとしても
片方が一方的にやられることは無いだろうと、同時に (ケージから) 出してみたりするワケですが
ノエルの大きさはみかんの約2分の1サイズのため今まで同時に出したことは無い。

だ、大丈夫なんかい‥?

気持ちビクビクしながら、コトの成り行きを見守っていたところ
パソコン部屋から廊下 (っていうか実際には階段突き当たりなので一瞬) を抜けて
普通に追い駆けっこをするような感じで男子寮に爆走していく大小2匹。


おいらも慌てて後を追いかけていったら、部屋の中では既に勝敗が決していた。
尻尾を立てて悠然と構えるノエルと、尻尾を下げて座り込んでしまったみかん。

え、ノエルさん圧勝ですか(汗)

体格差もなんのその、燦然たる運動神経で見事な勝ちっぷり。
※ この時点で、みかんは負けたショックから ”いっぱいいっぱい” になっていたと思われます
  普段は強がって全然平気なフリしてるくせに、もしかすると3匹中1番ヘタレなのかもしれん‥




ここで負けたみかんを撤収してやれば良かったのに、おいらはウッカリそのままにしてしまった。
勝者ノエル嬢が 「もっとあそぼー」 と、みかんの顔めがけてちょっかい出したその瞬間!
ぶち  ← みかんの精神が限界点に到達した音
どうにも余裕の無くなったみかんは ”噛み付いては離れる” という基本項目をすっかり忘れて
ノエルに飛び掛かるや否や 本気の猫キック連打

当然ノエルも 「イキナリなにすんのよこの馬鹿!!(怒)」 と反撃するけど
体格差が災いして、とっくみあいのケンカでは押さえ込まれて圧倒的に不利。

瞬間的に 「このままじゃノエルが大怪我をしかねない」 と判断した相方みんみん☆が
なんとか仲裁 (引き剥がし) しようと必死で間に入って行ったけど
ひどく興奮状態でワケわかんなくなってたみかんに、さんざん引っ掻かれて傷だらけ。
しばらくしたら傷口から血が流れ出てきてスプラッタかホラーみたいになってました(涙)


ノエルが怪我しなかったのが不幸中の幸い〜。
同じように爪の出た後ろ足蹴りをくらっても、体毛が有るのと無いのとでは大違いらしい★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
みかんちゃんの反撃の様子が目に浮かびます。
ノエルちゃんもみかんちゃんも仲良くなってくれるといいですね。
以前、しろくんとチビちゃんとまるちゃんが3匹でいたときは、しろくんが強くて、チビちゃんやまるちゃんがしろにちょっかいを出したらすぐに猫パンチがとんで彼らはビビっていました。でも何もしなければ横にくっついても穏やかなしろくんなのです。やはり年の差がこういう関係を作ってくれたのでしょうか?
ノエルとみかんの関係の修復は?
「みかんと一緒」のプログに釘付けになりそう。
しろとチビ
2005/04/22 11:50
※しろとチビ様
 せめてまろが、やなことされたらもう少しちゃんと怒るとか
 せめてノエルが、もう少し大きな体であるとかすれば
 どちらかがみかんの「教育係」になってくれたのでしょう(項垂れ)

 ノエルとみかん、関係修復以前に築けていないところが大問題です。
 とりあえず最も問題なのはみかんが意外と恐がりなことだと
 判明したので、なんとかヤツがまろとノエルに馴れてくれりゃー
 一気に解決してくれるんですが(嘆)
むぅきち@家主
2005/04/22 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
巻き込まれて災厄。 みかんと一緒☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる