みかんと一緒☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫な食堂。 【北海道旅行記 : 2日目】

<<   作成日時 : 2005/02/27 12:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

あとりゑ・クレールを訪れた昨日の夜
思いがけず 嬉しいオマケ がついてきました♪


なんといっても半年以上ぶりの再開で色々と話も尽きなかったので
その日の夕飯は、あとりゑ・クレールのオーナーさんと一緒に食べることに。

行った先は、おたる水族館や祝津港にほど近い某食堂。
このお店、おいら達のように食事だけしにいくお客さんも多いのですが
食堂の他に民宿も経営してたりします。


店のご主人は現役の漁師さんだそうで、なるほど確かに 何食べても超美味♪♪♪
店の ”ウリ” になってるもののひとつに、ニシンの丸焼きがあるみたいで
広告用のリーフレットの表紙には、店先で鮎みたいに串に刺して焼かれている
ニシンが 「ビシーーーーーッッッ」 と並んだ写真が使われています。

もしかしてニシン焼いてるところを見られるのでは?! とかなり期待してたのに
冬で寒さが厳しいせいか、はたまた平日の夜で客足もまばらなせいか
おいら達が行った時には、残念ながら店先では何も焼いていませんでした(涙)
せめて食べるだけでも・・・と思ったんですが
地物ではなく外国の漁港で水揚げされたニシンだったので他の料理を頼んじゃいました(爆)

しかし、考えてみたらニシンの丸焼きなんてあまり見かけないもんなんだから
食べておいてもよかったかなー。 ちと心残り。




ところで、料理のこと云々以上に特筆すべきコトがありました。




店に近づいた時、真っ先においら達の目に飛び込んで来たのは
食堂の店先に群がる 猫 ・ 猫 ・ 猫

こう書くと、ニオイに吊られて集まったのではないかと思ってしまうかもしれませんが
実は彼らはゴハン待ち中。



おいら達が食べ始めてからほどなくして、厨房から1人の板前さんが外に出て行きました。

デ カ イ 鍋 抱 え て。

どうやら店の反対側の駐車場(?)が、野良猫への餌やり場になってる模様。
おいらと相方みんみん☆は、思わず箸を止めて野良達の食事風景を見学!!!!!

餌を中心に向かい合うようにして唸りあってる血気盛んなヤツらがいたり
その2匹から少し離れた所で 「我関せず」 な顔してるヤツがいたり
止めてある車の下に隠れてコッソリ食べているヤツがいたり
とにかく色々な性格の猫がいて、観てて飽きなかったっす(笑)



他の猫は我先にとエサ場へ駆けていったのに、1匹だけ軒先でじっとしている猫が居たので
店を出る時 「あれ?お前はいかないの???」 と声をかけていたら
カラの鍋を持った板前さんが、猫に向かって 「いじめられっ子なんだよなー?」
話しかけつつ店の中に戻って行きました。

力関係も了承済らしい。


厳寒の地、冬の北海道。
実際には多くの野良猫が飢えや寒さに苦しんでいるのだろうけど
美味しいまかないが付いてるお陰で、あそこで見かけた野良は皆ふくふくしてました。

毛皮もツヤツヤピカピカなヤツが多かったです。



こんど北海道に行く時は、ぜひともあの食堂に泊まりたいなぁ・・・・・・・・・・・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
幻の菓子。 【北海道旅行記 : 1日目】
今を遡ること2年半前 2005年の冬。 ...続きを見る
みかんと一緒☆
2007/08/12 23:47
蔵出し画像。 【北海道旅行記 :オマケ/new】
2005年に初めて北海道に行った時 ...続きを見る
みかんと一緒☆
2007/10/01 15:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫な食堂。 【北海道旅行記 : 2日目】 みかんと一緒☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる