みかんと一緒☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 牡丹雪の輪舞。

<<   作成日時 : 2005/01/21 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっと叙情的なタイトル (しかも微妙に昼ドラ風味) にしてみました。
いや、特に深い意味はないんですが本日けっこうな勢いで雪が降っていたもので(笑)

みかんが生まれたのは一昨年の夏ですから、ヤツは去年 というものを体感しています。
去年と比べると、引っ越し以降初めて迎えた今年の冬は ”至れり尽くせり” 状態なため
もしかするとみかんは、とっくに冬が来ていることさえ気付いていないかもしれない。

ケージ三段目の寝床に大きめペット用ヒータ
部屋には専用石油ストーブ&電気ごたつ (本来は人間用だが、人がいなくても何故かついてる)。
良い御身分です。



ちょうど1年ほど前、庭先にそこそこ雪が積もった日にみかんを外に出したことがありました。
※ もちろんヤツは 完全室内飼い なので ”外に出した” といっても、腰のあたりを両手で軽く抱えて
  ほんの少し雪上を歩かせてみた程度 (しかし今ならリード付けて遊ばせられるかもしれん‥)


この時、雪の冷たさにもめげずにズボズボ上機嫌で歩き回っていたみかんは
突如屋根の上から降ってきた 融けかけた雪の塊@超至近距離 に動揺したのか
目を見開いたまま固まってしまいました。
みかんの近くにいたおいらも、ヤツを庇って落ちてきた雪の餌食となりました。
楽しいんだか辛いんだかよくわからないような雪の日の想い出。

そういや去年のいまごろは、フリースと下の服との間にみかんを潜り込ませ
その状態のまま抱きかかえ、チャックを下げたとこから顔を出させて散歩したものだった。


是非またやってみたい・・・・ が、

今年やったら臀部がハミ出る。

へたすると腹部までハミ出る。




【お ま け】

本日はずーっと窓の傍らで雪を凝視していたみかんでしたが
部屋の換気をしようと窓を網戸にし、うっかり目を離したスキに
網戸に開けた穴を喰って広げてました。


なお、 ”食いちぎる” ではなく ”喰う” で正解。
ちぎった網戸は、吐き出すことなくちゃんと呑み込んでいるようですから(嘆)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
牡丹雪の輪舞。 みかんと一緒☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる