みかんと一緒☆

アクセスカウンタ

zoom RSS なにができるんだろう。

<<   作成日時 : 2004/11/22 15:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

新潟の獣医さんがおこなっている、こんなWEB署名活動があります。

『仮設住宅でのペットとの生活について 要望書』 ← クリックで別窓が開きます

10月23日に発生した新潟県中越地震の被災地で、被災者と動物がともに仮設住宅で生活できるよう
WEBで署名活動を収集し、署名用紙の形式に印刷して国・地方自治体関連機関に提出するそうです。
署名の期限は11月末日となっています。

おいらにとって、みかんは大切な大切な家族です。
動物は世話も金もかかるし、大変なことも、面倒なこともいっぱいもってくることがあるけれど
それ以上にたくさんの ”ステキなこと” をもってきてくれます。ただ、そこに居てくれるだけで。

現地で辛い思いをされている方やペット達が少しでも良い方向にむかえばと、おいらも署名をしてきました。
人それぞれの考え方や、オンライン署名に対する拒否感などもあると思いますので
『趣旨』 や 『署名活動にともなう個人情報の扱いに関する考え方』 などを見て、もし賛同できたら
ご協力をおねがいします。

日本が地震大国であることを考えると、決して他人事とはいえない今回の中越地震。
被災地の方や、動物達にいったいなにをしてあげられるのか、どうやったら力になれるのかと思います。



みんみん☆からの追加報告
(コメント欄にあったものをこちらに移動しました)

取り残された動物の救出には、県職員の方々もご尽力されている様子。


           被災動物の支援活動について

           動物保護管理センター別動物保護状況


※ どちらのリンクも、クリックで別窓が開きます

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
署名させていただきました。
人間と動物の共存は本当に大切なことだと思います。
せっかく生まれてきた動物たちを幸せにしたいですね。
しろとチビ
2004/11/22 15:57
署名してきたよ。

skipper
2004/11/22 16:19
署名してきました
少しでも力になれればと思います
あいあい
2004/11/22 23:12
ちいさな一票だけど、とても大きな一票、書いてきました。
形になりますように
にゃんま〜
2004/11/22 23:38
※しろとチビ様
 記事upしてから30分ほどの間に署名してくださったんですね♪
 何気にコメントの時間見てビックリです☆ありがとうございました。

※skipper様
 ありがとうございます会長!
 やはりどうしても他人事だとは思えないのですよ‥。

※あいあい様
 ありがとうございました♪
 うーたろうくんの病気、早く感知すると良いですね☆

※にゃんま〜様
 ありがとうございました。
 最初から無理だと決め付けずに、まず行動するのって大切なことですよね。
むぅきち
2004/11/23 11:44
むぅきちさん、はじめまして。
私が言うのも変だけど、リンクありがとうございました。
同じ小さな動物を愛する身として、とても他人事とは思えませんよね。
少しでもいい方向に向かうことを祈らずにはいられません。
こだま
2004/11/23 15:15
※こだま様
 ようこそいらっしゃいませ♪
 サエコポンの掲示板でこだまさんの書き込みを見なければ、こういった活動が
 あることも知らずに過ごしていたと思います。
 こちらこそありがとうございました。
 よろしければ、またお越しください (^-^)/
むぅきち
2004/11/23 15:33
署名しました。
こんなに小さな事ですが、参加出来て嬉しいです。
つゆ母
2004/11/24 00:32
※つゆ母様
 こんばんわ(^-^)
 署名ありがとうございました。なんとか実現できると良いのですが‥。
むぅきち
2004/11/24 00:42
※署名に協力して下さった皆さん、この記事を見て気にしてくれた皆さんへ
 1人1人の気持ちが通じたかたちとなりました!!!
 2004年12月11日をもって、被災全市町村の応急仮設住宅にて
 ペットの飼育が容認されることとなりました。
 『他の入居者と飼育者との話し合いで許可する』という条件付ですが
 これは後々のトラブルを避けるために、むしろ必要なことでしょう。

 また新潟県の対応もすばらしく、昨年12月下旬までのほぼ毎日
 県の職員が被災地へ出向いては残された動物の保護をおこなっていました。
 今は、ほとんどの動物を保護できているようです。
 生粋の野良猫など、警戒心が強く姿を見せない動物への給餌もしています。

 それにしても、現在動物保護管理センターに一時預かりされてる動物たちの
 頭数がネットで公開されてるんですが、気になっているのは
 『ハムスター2頭』の記載。
 ・・・・・ハムスターって、あのハムスター?????(汗)
 どうやって保護したのか気になるところです。
むぅきち
2005/01/10 11:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
なにができるんだろう。 みかんと一緒☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる