みかんと一緒☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ルーツ。

<<   作成日時 : 2004/10/03 02:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

出生がはっきりしない猫を買っている飼い主が、一度は思う質問ではないでしょーか?
『お前の親ってどんなよ?』

我が家のみかんも、ほぼ死にかけで道端に落ちていたもんですから
当然親のことなんかぜーんぜんわからんのです。

・・・・・・実を言うと(コッソリ)
「もしかして父親か母親???」という茶トラ白の成猫を
保護地点近くで何度か見かけたことはあるんですが、詳細は不明★

ただひとつ判っていることといえば
少なくとも片方の親は
尻尾が短いんだろう

ってことくらいですかねぇ‥。カギ尻尾の可能性もあるけど。

以前、とあるブリーダーの方から聞いた話によると
尻尾の長さというのは、短い方が優先的に現れてしまうんだとか。
ジャパニーズ・ボブテイルなんかの短尾猫は、劣性遺伝なので
両親とも短尾じゃないとダメだと聞いたことがあるけど
単純に”どちらかといえば短め”という尻尾の場合は該当しないわけですな。

また、他の雑誌かなにかの記事で読んだネタだと思うんだけど
尻尾の長い猫の遺伝子に、尻尾の短い猫の遺伝子が掛け合わさると
カギ尻尾の猫が生まれるらしいっす。
”幸運をひっかける”と言われたりしてるカギ尻尾ですが
もとはといえば奇形の一種ですからね。それも優性遺伝。
一見長い尻尾に見えても、触ってみると微妙にまがってる尻尾の猫も
この『カギ尻尾優性遺伝』が出ちゃった状態です。

みかんは見事なカギ尻尾だから、片親もしくは両親が
カギ尻尾、もしくは片親が短め尻尾の猫だったんでしょう‥多分。

ま、これだけじゃどんな猫だったかなんて推測できっこないのですが
たまにはそうやって自分ちの猫のルーツに思いを馳せるのも楽しいもんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
チビも拾われてきたので、親がどんな猫なのかわかりません。
親も真っ白の毛だったのかな?とか、兄弟は何匹いたのだろう?とか思いますが、チビが1日から行方不明になってから、私は悲しみで胸が苦しいです。
原因がわからないまま3日が過ぎようとしています。
愛猫がいなくなるなんて考えられないし、事故なら無事でいて欲しいと願っています。チビちゃんは「ニャー」と鳴けない子なので発見が遅れる可能性大なので、なおさら心配です。
元気なら帰ってきてほしい・・・
しろとチビ
2004/10/03 17:09
※しろとチビ様
 愛猫のチビちゃんが行方不明とのこと。とても心配です。
 ひょっこり元気に帰ってきてくれることを祈っています。

 チビちゃんの場合、真っ白な猫ですからおそらく
 『優性白色遺伝子(W)』というのを持っているのではないかと。
 猫の毛色の遺伝に関してはまだまだ勉強不足ですが
 多分片親が真っ白な猫のはずです。尻尾も長くて真っ直ぐなようなので
 両親とも尻尾の長い可能性が高いです。
むぅきち
2004/10/03 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルーツ。 みかんと一緒☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる